« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月30日 (火)

いとの参観日

Img_20170530_103131

今日はいとちゃんの保育園の参観日ですshine

最年長クラスで、6月17日に控えているお泊り保育へ向けて

クラスで取り組んでいる最中。

今日は、そのお泊り保育で着る「Tシャツ染め」をするので、Tシャツに模様をつけて
います。染粉で染める前に、輪ゴムで縛っています。

できあがりは、染まってからのお楽しみshine

いとのクラスは、今年は魔女がテーマだそうテーマカラーが紫です。

こどもたちが喜ぶ仕掛けと、導入をいっぱい先生が企画して、お昼寝から起きたら
魔女らしきものから手紙が来ていたり、ある日保護者や先生が紫のものを身に着けて
いたり、こどもたちが喜びそうなしかけがたくさんあって、お泊り保育がどんどん
楽しみなものになっているのが、親の私でもわかります。



Tシャツはお泊り保育の日に着て、みんなでお揃いにするそうです。

熱心に模様をつけていたいとちゃんでした。



Img_20170530_105916

かめさんグループ。

いと以外は男の子smile

一人女子のいとですが、全く違和感は無いみたいhappy02
仲良しのメンバーでとても張り切っていますnote


Img_20170530_111334

お泊り保育で使うランチョンマットも作りました。

折り紙で飾り切り。

ろくちゃんと一緒で慎重派のいとちゃん。

製作のときって、その子の性格が出ますね~~



Img_20170530_112211_3


Img_20170530_112217

かわいく出来上がりましたwinknote

これが後日ラミネートされて、お泊り保育の夕ご飯のときに下に敷いて使う
そうです。


製作が終わったので、お外遊び。

Img_20170530_114234



登り棒ができるようになったんですねup

フラフープも回せるようになったようで、「ママ、見て~~」と言って
見せてくれました。

いとの保育園は、男の子も女の子も分け隔てなく仲良しで、毎日
元気すぎるくらいに遊んでいます。

いろんな子の個性があって、とってもいい!!と思いますhappy01

これから、ビッグイベントのお泊り保育、楽しみですねshine



Img_20170530_124423

参観日だったので、一緒に帰ってきました。


Img_20170530_140956

嬉しそうな顔up

参観日の後は、コナズ珈琲cafe

いとの楽しみの一つになっているみたいで(笑)

少し、ヒールのあるサンダルを履いて、いとなりのおしゃれをして
やってきましたheart04


Img_20170530_141732

一番奥のゆったりしたソファの席で、私と二人で美味しいものを食べるのが
とっても嬉しいみたいlovely


Img_20170530_142340

いとが好きなものを頼みましたlovely

女二人でこれからも、カフェに行ったり買い物に行ったりできるかなhappy01

なんだか、幸せなひとときでしたheart

2017年5月27日 (土)

ヒーロー大好き

Img_20170528_155213

ヒーローが大好きないとちゃんhappy01

もう5才ですけど、全然ヒーロー熱が冷めませんsweat01

キュータマを集めています~~。

女心もあるような~~、でもヒーローが大好き!?

いつも、ろくちゃんが相手して、いとちゃんの戦いに付き合っていますsmile

Img_20170528_155215

Img_20170528_155300_2


男の子の中にどんどん入っていくいとちゃん。

Img_20170528_155325_r

イオンモールはヒーローおもちゃで遊べるコーナーがあります。

ここを知っているので、いとちゃんはいつも行きたがります。



Img_20170528_155407_r

別に全然いいんですけど、

いとちゃんって変わってるな~~てこういうとき、周りを見渡して思うことが
ありますhappy01

2017年5月22日 (月)

一人でがんばります☆

P5223867

写真でわかりますか?

ブログが更新滞っており、すみません。

我が家は、いろいろなことが変わっていく時期で、

この度、私、新しい仕事をはじめることになりましたhappy01

またその話は別のときに。

もう、ろくちゃんのサッカーを送迎することができなくなるので、

ろくちゃんには独り立ちをしてもらおうと思っています。

ファミサポを頼もうか、タクシーを呼んでみたり、色々考えましたが、
ろくちゃんの希望により、一人でバスと電車を乗りつぎ、サッカーへ通うこと
になりました。

3年生になると、頼もしいですねshine

ろくちゃんのサッカーの送迎をしたいがために、仕事を制限してきた私。

ここまで、大きくなったろくちゃんに、もう私は全てサポートしなくてもいい
時期にきたんだなと思うと、感慨深いです。

平日毎日、曜日によって、門真、御殿山、枚方公園に向かって、行く場所が違うのですが、
間違えないように、行けるでしょうか?

練習開始時間も、ルートも全然違うので、少し心配です。

だから、ろくちゃんのために、私ができること⇒ろくちゃんが迷わないようにする
ために、遠足のしおりみたいなものを作りました。

これ、バスの時間や電車の時間、乗り継ぎなど調べていたら、丸一日かかったcoldsweats01

でも、いつでもこれを見れば、たどり着ける、ろくちゃんのお守りみたなもの

ができあがりましたup

P5223868

そうは言っても、電車で行ったことがないので、説明がてら一緒に行くことに。


P5223869

この時間だれーも乗ってない(笑)

嬉しそうなろくちゃんhappy01

萱嶋で、準急から普通に乗り換え。

間違わないかな~~sweat01


P5223870


P5223872

「ママとろっくんしか乗ってない~~。貸し切りやな~~すごー」

と興奮のろくちゃんsmile


P5223874

電車の後はバスに乗ります。


P5223875

最後はバス停から歩いて、サッカー練習場に無事に着きました。

家から一時間ちょっと。

遠回りですけど、仕方ないですねsweat01

これから学校終わったら、こんな感じでサッカーです。

ろくちゃんに「大丈夫そう??」と聞くと「うん、行けると思う!!」と力強い返事が
返ってきました。

また一つできることが増えるろくちゃんに期待happy01

こどもたちも頑張りますので、私もがんばりますnote

あぁ~~~、こうやって親離れしていくんだなぁ~~~。

2017年5月14日 (日)

はじめての母の日。

今日は母の日。

私にも母がいますので、毎年何を贈ろうか考えることで頭がいっぱいですhappy01shine

そんな中ですので、自分が母であるという意識がない母の日sweat01

今日は、パパが朝から神戸で仕事があるそうで、早くに家を出ていきました。

母の日は忘れているもよう(笑)

というわけで、こどもたちと私3人で過ごすします。

朝ごはんを食べた後、私はキッチンで片付け。

その間に、ろくちゃんは、まだ寝ぼけてソファでゴロゴロしているいとちゃんに耳打ちをして

パジャマから服に着替えさせている様子がなんとなくわかりました。

でも、こそこそしているこどもたちを知らないふりして、私はそのまま片付けhappy01

そしたら、「ちょっとマルヤス(近所のスーパー)行ってくる」と
いうろくちゃんの声がしました。

二人で買い物に出かけるみたい。

「いってらっしゃい」と私。

今日は母の日だから、カーネーション買ってきてくれるのかな~~。

なんて思っていたら、

しばらくして

キッチンの前にある窓から、こどもたちが走って帰ってくるのが見えました。

ろくちゃんの走りについていくのがしんどそうないとちゃんwobbly

でも一生懸命走って帰ってきました。歩いて7~8分のスーパー。

「ただいま~~」と声がしたと思ったら、

また二人で何やらこそこそ相談している様子(笑)

すると、いとちゃんから私の前に現れて「ママいつもおいしいごはんつくってくれて

ありがとう」ってポッキーをくれました。

そして、次はろくちゃんが出てきて、「ママいつもありがとう」と買ってきてくれたカーネーションをくれました。

ろくちゃんといとちゃん、自分のお手伝いで貯めたお金で、買いに行ってくれた
みたいです。

パパがいない日だったから、こどもたちだけで考えて、マルヤスに行こう!って
ことになったんですね。

毎年、母の日は幼稚園で作ってきたものや、パパと一緒にプレゼントしてくれたり、
何かしら、母の日にプレゼントをもらってきたのですが、

今年は、はじめて私こどもたちから本当の「母の日のプレゼント」をもらったんだと
思います。一生忘れることのない母の日。うれしいweep

パパがいないから、自分たちだけで私を喜ばせようとしてくれたその気持ちがとて
も嬉しくて、ただただ感動でした。

こどもたちちゃんと成長していました。

私の知らないところで優しい気持ちが育っているんだなって思ったら、涙が出てきた。

本当に、心優しい子に育ってくれて、私のことを大切に思ってくれて、

この子たちのママになれて本当によかったなぁって思いました。

P5143852_r
ろくちゃんが選んでくれたカーネーション。

P5143853


P5163864

いとちゃんが買ってくれたポッキー。

P5153863


そして手紙ももらったんです。

うれしいな。

ポッキーはすぐに3人で食べ終わったので、空箱に手紙を入れて
大切にしようと思います。

母の日っていいものだなぁ。

宝物がまた一つ増えましたhappy01shine

2017年5月 5日 (金)

こどもの日


P5053753_r

鳥取砂丘から帰ってきました。

今日は朝から出かけたから、まだ時間がたっぷりあります。

ばあばが作ったパッチワークの鯉のぼりとともにhappy01camera

今日はこどもの日でしたね。

今気が付きましたsweat01



P5053754_r

夕ご飯は、私たちの大好物バーベキューをしてくれるそうで、うれしい~~~happy02

ろくちゃんお手伝い。



P5053755_r

炭を並べています。





P5053798_r

ご飯までにはまだ時間があったので、ろくちゃんのサッカーの練習に、いつもの
広場まで行きました。

P5053803_r
いとちゃんは、遊びに来た感じです。カメラを持ってあちらこちらに。

景色がきれいな場所。


P5053804_r

空が広いです。

P5053828_r

粟倉へ来たらいつもここで練習。



P5053800_r

ろくちゃん、リフティングがめちゃ上手になりましたup

もう3年生ですもんね~~happy01

P5053809_r
「スーパーはくと」だ!!

いとちゃんが撮った写真です(笑)上手に撮れてるー。

ほんとうにのどかな場所です。

自然が近くて気持ちいいです。





P5053831_r
サッカーを終えて、バーベキューの準備再び。


P5053832_r
火をつけています。


P5053834_r
バーベキューはじまり。

パパも来れたらよかったのにshock

来年は家族で来れますように。


P5053835_r

粟倉のバーベキューは景色もいいし、お肉も美味しいし、なんせ実家だし、
本当に最高ですhappy02

癒されますwink


P5053836_r

美味しいな~~note

こどもたちもいっぱい食べていましたheart04

粟倉のひととき、もうすぐ終わってしまします。

大阪へ帰ると、また日常。

がんばるしかないです。

また次は夏休みかな~~。

それまでには、我が家の生活が整いますようにhappy01

がんばろう~~~note

砂の美術館


Img_20170505_103021_r

鳥取砂丘のあと、近くにある「砂の美術館」に行きました。

砂の美術館はじめて来ました。

お母さんおすすめで、ろくちゃんといとちゃんに見せてあげたいということです。

楽しみだな~~

毎年テーマが代わるそうです。

ワクワしながら、中へ入ると、

Img_20170505_103845

じゃんshine入ってすぐのところwink

すごーい!!

今年のテーマは「アメリカ」でしたhappy02

Img_20170505_103728_rImg_20170505_103931

ハンバーガーがあったり、スポーツをモチーフにしていたり、こどもたちの

わかりやすくて喜んで見ていました。

Img_20170505_104029

ジャズ。
Img_20170505_104637_r


動物。

Img_20170505_104830_r

どれもこれも、細かいところまで造りこんであって、すごかったです。

Img_20170505_103911_r


Img_20170505_105331_r_2

2階からだとこんな感じsun


Img_20170505_105015_r

自由の女神だ~~up

Img_20170505_105159_r
最後はこれsmileflair

面白かった~~notes

鳥取砂丘にお越しの際はぜひnote

鳥取砂丘



P5053698_r

「わ~~~~」と走り出すこどもたちnote

5月5日。

朝早く家を出て、鳥取砂丘に行きました。

ろくちゃんが、行きたくてしょうがなかった鳥取砂丘。

子供たちは、去年も連れてきてもらったのかな?

私は5年ぶりぐらいclover

たしか、いとちゃんが生まれたばかりだったので、お母さんに預けて、

パパと私とろくちゃん3人で来たような記憶がありますhappy01

P5053704_r

薄曇りの鳥取砂丘。

こどもたちは、どんどん先へ行ってしまいました。

砂丘。本当に広々していて気持ちいい。

P5053705_r
最初はいいんですが、だんだんと「馬の背」が近づいてきて、

これを上らないといけないのか~~~sweat01という気持ちになりますsmile

P5053706_r

写真ではわかりづらいと思いますが、砂丘の馬の背といわれる部分から

上ったので、すごい角度(笑)急斜面sweat01

手をつきながらじゃないと、登れませんsweat01

もっとなだらかなところもあるのに、こどもたちについていったら、ここから上ることに
なってしまいましたsweat01

荷物減らしてこればよかった~~sweat02

鳥取砂丘は手ぶらがおすすめhappy02

手をつきながら、上まで上ったら、

P5053707_r

ろくちゃん発見。

すでに海まで行ってまた上って帰ってきたろくちゃんですhappy01

P5053709_r

いとちゃんも砂まみでになって、楽しそうですheart02

P5053710_r

海が見えてきた。きれい。

P5053712_r
また、急斜面。

今度は下る方happy02

ここを下ると、また上ってこなきゃいけないという、大変な目にあいます。

ここから見てるのが一番shinegood

と思っていたら、

P5053716_r_2

海まで先に下りていたろくちゃんが帰ってきて

「ママも下まで行こう~~」と誘われるsweat02

P5053725_r
ろくちゃんはずでにこの砂の山を2往復しています。

どんだけ元気やねん~~

P5053729_r

せっかく来たので、海までダッシュdash

下りは気持ちい~~~winkup

しばらく海を見て現実逃避sweat01

海岸には透明のクラゲがいっぱい打ち上げられていました。

P5053731_r
満足そうなろくちゃんhappy01

P5053733_r
さて、帰るために、この砂の山を上りますsweat02

本日二度目の上り。

上っても上っても、なかなか進まないのですsweat02しんど~~~。

P5053734_r
なんとか、てっぺんまで戻ってきました。

下を見ると、人がいっぱいになってきましたhappy01

いまからは下るだけ~~upshine

P5053735_r

P5053737_r

一気に下ります~~。

P5053740_r

先に戻っていたいとちゃん。

疲れていますsmile

ろくちゃんが背中を押してあげています(笑)

P5053744_r


砂丘のあとは、梨ソフトクリームwink

おつかれさまでしたlovely

めっちゃ疲れたけど、砂丘は異空間なので、やっぱり面白いです。

全部砂ですから~~~。

下りはちょっとしたアトラクションです~~heart04

こどもたちには、最高の遊び場だと思いますhappy02shine

2017年5月 4日 (木)

GWは実家へ

Img_20170504_123812_r

GW、パパは仕事だったので、家族で出かけるということはできず、

それなら、粟倉に行こうということで、またやってきましたhappy01

車で2時間なので、あっという間に着く

はずでしたが‥

さすがGW!!!

朝6時に家を出たのに、渋滞に巻き込まれ、3時間もかかったsweat02

GWってやっぱりすごいな。予想が甘かったなshock

来年は、朝4時に出ようと心に決めました。

そんなこんなで

渋滞に巻き込まれながらも無事に到着。

やっぱり実家は落ち着く~happy01

おそらく、一人だけで子供たちを見なくてもいいという開放感(笑)


P5043692_r

庭に新たな物体がhappy01

お父さんが今、がんばって作っているそう。

なんと、なんとピザ釜です~~~~happy02

すごーいup

P5043691_r

手作りのピザ釜。

かわいいなhappy01

完成が楽しみshine

できたらピザたらふく食べたいと思います~~lovely



P5043696_r

そして、夕方、智頭のおばあちゃん家に遊びに行きました。

いとこのえりちゃん家族が来ていて、久しぶりの再会notes

ひさくんも、れいなちゃんも大きくなってるhappy01up

こどもたち、UNOしたりして盛り上がってました。

こどもたちだけでも遊べるようになって、楽しそうだったなwink

今度はまた夏休みに会えるかな~~~note


« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »