« 明日は卒園式 | トップページ | いとちゃんの遠足 »

2015年3月18日 (水)

卒園式

P3180475_960x1280

ついにこの日がやってきてしまいました。卒園式の朝です。

嬉しい気持ちとさみしい気持ちが混じったなんとも言えない気持ち。

ですが、最後の幼稚園のろくちゃんの勇姿をしっかり目に焼き付けようと
思いながら、幼稚園まで来ました。

ろくちゃんはいつもと変わらない様子。

P3180476_960x1280

お友達に会って、元気よく教室へ入って行きました。


P3180483_960x1280

教室では、先生にペンダントみたいな「おめだい」というものをつけてもらいました。

キリスト教の独自のものでしょうか!?

卒園児だけがつけてもらえる特別なもの。

P3180525_1280x960

そして、いよいよ卒園式。

カメラもビデオも撮ってはいけなかったので、ここからは私の心の中に。

ほしぐみから順に入場。

自分の子では無いけれど、みんな一緒に過ごしてきたお友達、
ぴしっと入場してきた子供達を見たら、すでに感極まってきます。
拍手の中卒園児を迎えます。

そして、

一人一人卒業証書をもらいました。

みんなしっかりお兄さんお姉さんですね。

先生と子供たちが「思い出のアルバム」を歌っているのを聞きながら
幼稚園に通った3年間、未就園児クラスのひよこぐみからいれたら4年半が思い出されました。

ろくちゃんと入園式の日に自転車で幼稚園に向かい、途中で桜の木の下で写真撮ったな~とか、マリア祭は衝撃だったな~、年少のときいとちゃん抱っこしながらみかん狩り行ったな~いもほり遠足はどしゃぶりの雨だったなぁ、年中クラス楽しかったな~参観で先生がんばっていたな、お迎えの後のお遊び楽しかった~、ママたちといっぱいランチ行ったな~、クラス替えドキドキしたな~、お歌のサークルでAKB踊ったな~、運動会ろくちゃんリレー早かったな~、友達とお外でいっぱい遊んでたな~、ろくちゃんを毎日バス停まで送り迎えしたな~

思い出したらきりがないけど、

ろくちゃんの幼稚園生活本当に充実した3年間だったと思います。

年少から年長になるにつれて、お友達がどんどん増えて、最後はクラスを超えて
大好きな仲間と毎日いっぱい遊んで過ごした3年間。

今しかない幼稚園の時期に、お友達を思いやる気持ち、優しい心を身につけて
くれたんじゃないかと思います。

ろくちゃんしっかり育ってくれた嬉しい気持ちと、今日この瞬間でこうしてこの幼稚園で
このお友達と一緒に並ぶことも、歌を歌うことも無くなるんだと思うと本当にさみしいな
と思いながら

いつまでもこの光景を覚えておきたいからしっかり見ようと思って顔を
あげると、先生も泣いていてまた私も涙が溢れ。。

幼稚園の卒園式ってなんでこんなに感動するのか。

それは、みんな一生懸命こどもと向き合って子育てしているからなんだろうな。

私にとってろくちゃんがはじめての子。何もわからないところから、泣きながら育てていた
こともありましたね。そんな手のかかる赤ちゃんだったろくちゃんが、こんなに大きくなったのだから感無量です。

ろくちゃん、最後の「ありがとうのうた」を歌いながら泣いていました。

卒園式で涙を見せるようなろくちゃんではないと思っていたから、そんなろくちゃんを
見て涙が止まりませんでした。

ろくちゃんにも色々な想いがあったんですね。

P3180527_1280x960

教室にもどって最後のクラスの時間。

先生からご挨拶。

ろくちゃんの担任の先生。笑顔が素敵で、優しくてはきはきしていて
ろくちゃんの先生になってもらえたらなと思っていた先生
年長クラス、ほしぐみさんみんな楽しかったんじゃないかな

P3180530_1280x960

先生から卒業証書をもう一度受け取りました。

P3180546_960x1280


P3180541_1280x960

年長さんは特に行事の多い学年でした。思い出がいっぱい

P3180562_1280x960

男子メンバーはみんな仲良し。ほんと誰とでもよく遊ぶ!
みんな卒園おめでとう


P3180585_1280x960
年少のとき仲良くなったお友達。
あんなに小さかったのに、ほんと大きくなったね

P3180594_960x1280

「なんでかわからんけど、勝手に涙がでてきてん」と言うろくちゃん

卒園おめでとう。

幼稚園の先生、お友達ありがとうございます。

みなさんのおかげで、ろくちゃんの幼稚園生活は最高に楽しいものになりました。

それを一緒に感じて過ごすことができた3年間は私にとっても最高でした。

どこか幼稚園に所属していることで、保たれていた心の拠り所みたいなものが
あって、私はバス通園だったのですが、幼稚園へお迎えにいったり、行事で
みんなに会える安心感というものがあったんだと思います。

これからは、それが無くなるけど私は大丈夫なのでしょうか(笑)

しばらく抜け殻となりますが、またみんなと会える日を楽しみにがんばろうと
思います。

ろくちゃんのおかげで私にもお友達がいっぱいできた。

素敵なママにたくさん出会うことができて本当によかった。

ありがとうの気持ちでいっぱい。

今日の気持ちを一生忘れたくないな。子育ての良き思い出。

さようなら 幼稚園。








« 明日は卒園式 | トップページ | いとちゃんの遠足 »

子育て日記」カテゴリの記事