« 石清水八幡宮&ピザカフェ | トップページ | ならまち旅 »

2015年2月 3日 (火)

節分

節分の日。

去年は、我が家には鬼が来ませんでした。

「いい子だったから鬼が来なかった」ということにして、鬼が来ない平和な節分を
過ごしました。

そして、今年はどうしようか。パパと相談。

いつもパパが鬼のお面をつけて鬼をやってきましたが
ろくちゃんは「本物の鬼がきた」と信じています。

でも、ろくちゃんはもう6才。パパが鬼をやっても今年はバレるかも知れない。

せっかく今まで、「鬼が来た」と信じているろくちゃんに鬼がパパだとバレるのは嫌だなと
思ったのですが、

でも、鬼が今年も来ないのもどうか、、、。

結局、バレてもいいからパパが鬼をすることにしました。

パパは7時頃、帰ってくるので、そのタイミングでパパ鬼が入ってくるという単純な計画。

ろくちゃんにバレるだろうか!?でも、バレてもいいかと思えたのです

「今日は節分だから鬼くるかな~!?」と朝から少しずつ鬼を匂わせつつ、
夜を迎えました。

「鬼が来るとしたら、7時ぐらいかな~?どうかな~~?」というと、

急に豆を準備して、玄関と窓のドアをしっかり締めに行ったろくちゃん。

「これで大丈夫。鬼は入ってこれない」と言って、こたつに入ってダラダラしている
ろくちゃん。

そこへ「ピンポーン」とチャイムが鳴り、鬼が来た!!

どうする?どうする?

慌てるろくちゃん

玄関に私が向かい、ドアを開けました(笑)

すると、鬼が登場~~~~

一気に入ってくる鬼に、必死に豆を投げつけるろくちゃんといとちゃん。恐怖。

「鬼はそと~~~~~」「鬼はそと~~~」

いとちゃんは泣くのかな~と思ったら、半べそで豆を投げていました。

なかなか頑張っていたいとちゃん。

ろくちゃんも懸命に投げていました。

たぶん、鬼がパパなのかどうかも考える暇もない状態。

そして、鬼は逃げていきました。

P2039330_960x1280

戦った証(笑)

パパの鬼今年もバレずに終了しました。

ろくちゃんは、鬼が人間っぽいとは思ったけど、パパがどうかはわからなかった
みたいです。

P2039319_960x1280P2039324_960x1280

鬼が去った後、ベランダに「鬼は外~~」と言ってすぐに窓を閉めました。


P2039325_960x1280

よく戦いました

P2039333_960x1280
鬼が去ったので、落ち着いて巻き寿司が食べれました。


P2039346_960x1280

いとちゃんすごい顔

パパ鬼がバレず、大成功だと思った節分ですが、

次の日保育園で先生に「昨日、パパの鬼がきた~」と先生に報告していた
いとちゃん。

どうやら、いとちゃんにはパパが鬼ってバレていたみたい


« 石清水八幡宮&ピザカフェ | トップページ | ならまち旅 »

子育て日記」カテゴリの記事