« 治水緑地みんなでお花見 | トップページ | ハトメ工作「きりん」 »

2014年4月 8日 (火)

新しいサッカークラブ

P4070888_960x1280_2

サッカーが大好きなろくちゃん。

年長さんから新しいサッカークラブにも練習に行くことになりました。

結構大変なのかなと思ったけど、ろくちゃんは毎日でも通いたいみたいで、
家に帰ってもコーチの名前を言ったりサッカーの話をしています。
そして、時間をみつけてはリフティングやシュート、ドリブルなど練習しています。

サッカーを楽しいと思うこの5才のろくちゃんの純粋な気持ちが永遠に続いたらいいな
と思いながら練習を眺めている私。

今は楽しいばかりだけど、これから試練が待っているんだろうなと思うと
今のうちにしっかり力をつけてほしいと思うようになりました。

今まで私適当にしていたのですが、とりあえず今年一年はろくちゃんのためにサッカーの
練習に付き合う覚悟を決めました。

P4070893_1280x960

ガンバ大阪の年長クラスに入ったろっくん。

思っていたより人数も少なく、きっとサッカー初めて習ったんだろうなという
お友達と一緒に練習がはじまりました。

ろっくんは3歳からやっているので、それは年月の差がありますが、先生が
ろっくんにもちゃんと練習できるようにしてくれています。



P4070898_1280x960P4070899_1280x960

みんな一生懸命だからろっんもまたやる気がみなぎっている感じです。
ガンバの遠藤になりたい!!という女の子もいます。

コーチのことをすぐに信頼して好きになるろっくん。
休憩が終わったら真っ先にコーチのところへ行って話しかけています。

ろっくん楽しそう

無事に一日目の練習が終わりました。

とりあえず、続けていけそうなクラブで安心しました。




P4080905_960x1280P4080902_1280x960

二日目、昨日よりメンバーが増えました。

ろくちゃんが練習の帰り道に「ろっくんはガンバ2年続けたい」と私に言いました。


前に私が「とりあえず一年やってみよう」と言っていたことを覚えていた
みたいです。

心から楽しいと思うものに出会えたろっくんはこれからサッカーとともに
心も体も大きくなっていくんだと思います。

チームでやるスポーツって人生に大切なこといっぱい教えてくれるから
これからも頑張って欲しいです。

でも決してプレッシャーの言葉には変えず、ただ褒めて応援して見守るのが
両親のあるべき姿なんだそうです。

Img_9062_960x1280Img_9063_960x1280

こないだ、こんな本を読みしました。
サッカーが上手くなるにはどうしたらいいかだけでなく、サッカーを通して
こどもの心と体を育てる本ですね。サッカーだけでなく子育てにも通じる
親の心構えとか書いてあります。
この本を書いている池上さんも決してこどもを叱ることはないそうです。
私と同じ子育て法だと思って共感することが多くありました。
やっぱりサッカーも褒めたほうが伸びるんだ。

やっぱりこどもはどんなときでも自己肯定感を与えてあげることがいちばん
なんですね。

楽しい気持ちがないとこどもって伸びないんですね。やらせれてると思った
時点でこどもの可能性はそこで終わってしまう。

ろっくんにサッカー選手になってほしいわけでもないし、ただ
自分に自信をもって人生を歩んでいってほしい一つの軸ができたらと
思っています。

一生懸命練習すればするほど上手くなることをサッカーから体感して学んで
いるろっくん。

新一年生に、上手い男の子がいてびっくりしました。

あの男の子きっと毎日毎日練習しているんだろうなと見ていたらわかります。
上手なお兄ちゃんたちを見ることも刺激。
ろくちゃんはきっとまたいい刺激をもらってがんばれるんじゃないかな。

また新しい生活がはじまります。

がんばります






« 治水緑地みんなでお花見 | トップページ | ハトメ工作「きりん」 »

子育て日記」カテゴリの記事