« いとのはじめてのお弁当 | トップページ | レゴ好きろっくん »

2014年3月21日 (金)

年中さん最後の日

年中さんの最後の日。

ろくちゃんはすみれぐみでした。

すみれぐみでは、偶然にも仲良しのお友達と一緒のクラスになることができて
本当に毎日楽しく幼稚園へ通うことができました。

もちろん、新しいお友達もできて男子グループでわいわい戦いしたり、
サッカーしたり、ゲームをしたり男の子らしく元気いっぱいに遊んでいました。

すみれぐみのママもとっても優しい親しみやすいママばかりだったので、
幼稚園の外でも遊んだり、なんといってもクリスマス会!すごい楽しい思い出。

年中のまま年長になれれば最高だっただろうけど、とうとうクラス替えです

いいクラスだなと思うこと多かったので、解散するの寂しいですね


寂しいと思うのは私の方で、実際ろくちゃんはそうでもないんですね。大人!

「クラス違っても、また遊べるからいいねん」と前向きです

ろくちゃん友達作るの得意だから、そういうところろくちゃんのいいところ。

それより年長でほし組さんになりたい気持ちの方が大きいみたいですね

ほしというのはただ、マークがかっこいいからという理由で


P3190063_1280x960
ホールでの修了式のあと、クラスへ戻ってきたら、
仲良しのはるくんと隣に並んでふざけて遊んでいましたほんと、仲良し



P3190069_1280x960

そこへゆうちゃんも登場して、見慣れた仲間たちが揃いました

いつもいつも遊んでいたメンバーです

P3190070_1280x960P3190073_1280x960

先生から進級のお祝いの品を一人一人もらいます。

ろくちゃんも先生のところにいって一言先生から声をかけてもらいました。

ろくちゃんは「いつも作ったものいっぱい持ってきてくれてありがとう。先生
大切に飾っているよ。年長になってもがんばってね」というようなことを言ってもらったみたいです。

ろくちゃんは、いつも先生にあげると言っていろいろ作って持っていた工作。
先生全部飾ってくれていました。
これもろくちゃんの、活力になっていたと思うから、
先生ありがとうございますって思います。

P3190076_1280x960

最後の先生からの挨拶。
保護者に向けての先生の言葉に本当に感極まってしまいました

「4月は本当に緊張しかなかった・・・、保護者のみなさんに不安に
させてしまって・・・」と涙ながらにお話されました。

ここにいたすみれのママにしかわからない気持ちだと思うのですが
先生の素直な言葉にほんと感動しましたみんな泣いていました。

ろくちゃんの先生は新任の先生だったので、最初の頃、見ているこちらまで
辛くなるくらいの緊張っぷりで、この先生で大丈夫か心配だったのは事実(笑)

でも、そんな心配すぐに吹き飛ぶくらい、子供たちはすぐに先生の打ち解けて
大好きになって、そんな様子を見ていたら、「子どもが楽しかったらそれでいい」
先生を信じてお任せしようと思ってからは、「先生がんばってるなぁ」と
思うことばかりでした。一人一人しっかり見て応えてくれていた先生でした。

どんな人でも最初は緊張しますよね。

それだけ一生懸命やろうとしていたということ。

先生の不安だった気持ちを想像しただけで泣けてきます。

いい先生だったんだなぁと最後の最後にまた再確認できて
最高の年中組生活だったなぁと思いました

P3190078_960x1280_2

大好きな先生にろっくんが描いた絵をプレゼントしました。
先生喜んでくれた

本当にお世話になりました


P3190086_960x1280

そしてそして、ろっくんが年少のとき担任をもってもらったとくやま先生の
ところへも最後に挨拶に行ってきました。

「ろくちゃ~~~ん」と言って抱っこしてくれるとくやま先生。

クラスは違っても声をかけてくれる先生ろっくんは大好きでした。

ろっくんの幼稚園生活とくやま先生から始まったので、感謝です
ありがとうございました。

とくやま先生、11年務められたこの幼稚園を今年で辞められます。
年長さんでまたもってもらえるかな~と思っていたので残念。

先生また新しい幼稚園で頑張られるそうなので、同年代として
応援したい気持ちです



これで、ろくちゃんの年中さん終わりました。

あっという間の2年間。

お友達のみんなと楽しく過ごした2年間を振り返って涙が出ます。

あと一年残していますが、それでもすでに思い出がいっぱいです。

こりゃ、来年の卒園式は号泣だな。

ろくちゃんは、引っ越すので、同じ小学校へ行くお友達がいません。
だからこそ、みんなと過ごす最後の一年。
思い出いっぱいの年長さんにしたいです。

今年はレッスンなど仕事が忙しくてろくちゃんのお迎え行く余裕がなかった
のですが、来年度はもう少し幼稚園へ顔だして、お友だちも作って
楽しく過ごしたいなと思います

P3190087_1280x960

終わってから、さくら公園でピクニック

楽しかった



« いとのはじめてのお弁当 | トップページ | レゴ好きろっくん »

子育て日記」カテゴリの記事