« 寝屋川エコフェスタ | トップページ | アンパンマンのお昼寝布団 »

2013年11月18日 (月)

はじめての保育園

Pb184541_960x1280_2

いとちゃん今日から保育園へ行きます。

1週間慣らし保育にさせてもらうので今日と明日はお昼まで、そこからお昼寝後、
おやつ後、とお迎えの時間を伸ばしていきます。

いとは2週間くらいまえから、なんとなく保育園へ行くことを徐々に理解しはじめて
最初は「ママいないとイヤ~」と言ってたんですが、キティーちゃんやアンパンマンのパンツやコップやタオルなど保育園の持ち物を一緒に買いにいったりしているうちに
保育園へ行くのが楽しみになってきたようです。

今日は嫌がることもなく、服を着替えて、キティーちゃんのバッグにコップとタオルを入れて
家を出ました。頭にはあかちゃんマンとメロンパンナちゃんがついた帽子を被って

Pb184548_1280x960

帽子がかなりお気に入りみたいです

Pb184553_960x1280Pb184555_960x1280
マンションの隣の公園でひと遊びしてから保育園へ。



Pb184557_1280x960

自転車で保育園へ向かっている途中。

今日からいとと離れて生活するんだな~と思うと、2年間分の思いがこみ上げて
自転車を漕ぎながら泣いてしまいました。自分で保育園へ入れることを決めたとこも
あって余計に泣けてきました。私の心が救われるのはいとが心から保育園生活を
楽しんでいることを感じた瞬間だろうな。


いと自身はきっとお友達ができて楽しい園生活を送るだろうしいとにとってそれが一番
いいのはわかっているので、ただ単に、生まれてからずっと一緒にいたいとと2才で離
れるのがさみしい気持ちです。

ろくのときはこれが自分の中でできなかったから、幼稚園を選びました。

でも今回はいとのために、私も乗り越えないとと思っています



いとは保育園につくと、はじめての場所で緊張したのか、いろいろな保護者の方も送りに来ていたからか、門のところから泣き始めました。

ママと離れる時間が迫っていること察知したんですね。それまでは全然平気でむしろ元気に来たのに。

新しいお友達、先生、保育園、生活、いとにとったら未知の世界。

不安になるのは当然です。

だけど、ここを乗り越えてまたひとつ大きくなってほしいなぁという気持ちです。

朝の準備などして、最後私と離れるときは号泣。

「ママ~ママ~」と泣いていました。

結局先生に抱っこされてお別れました。

でも、いとはきっと泣き止んですぐ遊んでいるだろうと思っている自分がいて、いとが
泣いていたけどここでは辛い気持ちは不思議となかったんです。

私も同じ保育園に通っていたからか、先生が温かいのを知っていたからか、いとが
本当に保育園で成長してくれると思っています。
これからのいとが楽しみです

今日から私、幼稚園と保育園と二つの園に通う子のママになりました。
子育てでどちらも経験できて面白そうです。

« 寝屋川エコフェスタ | トップページ | アンパンマンのお昼寝布団 »

子育て日記」カテゴリの記事