« 恒づねランチ | トップページ | 誕生日パーティー準備 »

2013年9月14日 (土)

芸術の秋

ろっくん、工作教室へ通ってもうすぐ一年になります。

スケッチ遠足や、作品展などなどいろいろなイベントがあるのですが、
9月は二科展に出す絵を仕上げるそうです。

二科展といえば大学の仲良しの友達が二科展に出品した絵の話を
聞いたことがあるくらいで、どういうものか知らない私。

調べてみないといけないですね。

ろくの絵は幼児部門に出すのかな。

Img_6532_1280x960

今日はかぼちゃを見ながらオイルクレヨンで描いています。ここへ水彩絵の具
で色をつけていきます。

小学生は、画用紙に和紙をはって墨汁で絵を書いて、そこへ絵の具で色を
つけていっていました。出来上がりが本当に味わい深い作品になって、素敵でした。

先生はいろいろな手法を知っているんですね。

家ではここまでできないな~と感心してしまいます。



Img_6536_1280x960

ろっくんの絵完成「かぼちゃ」

2時間かけて描きました。

最後はもう集中力切れてきてぼーっとしていましたが笑

この絵か、昔に描いた「白菜」の絵かでいい方を先生が出してくれるそうです。

どちらが選ばれるかな。

Img_6483_960x1280Img_6484_960x1280

ちなみに、こないだハッピーセットを買ったら、スポンジボブのおもちゃがもらえるのですが、開けてみたら「画家」のボブが出てきました。

ろっくんが絵が好きなの神様わかっているんですね~。






« 恒づねランチ | トップページ | 誕生日パーティー準備 »