« 絵の具遊び | トップページ | 9ヶ月になりました。 »

2012年8月15日 (水)

集中豪雨

我が家の愛車のエクストレイルくんが14日の朝水没しました。

あの激しい雷雨があった朝のこと。

この辺りいったいは川が氾濫して水浸しになったと思われます


すごい雷やな~と思いながらもいつものように起床したら母から京阪電車が
止まっているから四条畷まで送ってほしいと連絡があり、私といとちゃんで
車を取りに駐車場まで向かいました。

なんとなく道路が砂っぽいなぁ

と思いながらもそこまで気にとめることなく駐車場にたどり着きました。

駐車場に着いて車を開けると、座席の足元が水浸し

「なんじゃこりゃ~~

こんなに濡れているということはここまで水が入っていたということ?

一瞬意味がわからずに唖然。

とりあえず車の外側を見てみるとここまで水が来たんだろうなと思う水の跡が
残っていました

よその車に目をやるとどの車も同じような水の跡が

この駐車場は一面水浸しになったんですね


そんなことってあんの??

信じられない気持ちです。


とりあえずおそるおそるエンジンをかけて見たら、エンジンがかかった!!

しばらくエンジンをかけたまま、後ろの排気がでるところから水がどんどん
出てきているのを確認。全部出たかな~と思ったところで
車に乗り込んで車を動かしてみることに。

すると、運転レバーがPから動かない

やっぱり
こんなに水が入って、なにも無いわけないよなぁ…

車の取り扱い説明書を出してレバーの動かし方を確認シフトロックを解除
したらなんとか動かすことができました。


母を駅までは送ることができました。
運転中、治水緑地は池になっていたり、お店や住宅が浸水して掃除している
人が大勢いたり、だんだん寝屋川地域がどんな様子だったか想像することが
できるようになってきました。

大変な集中豪雨だったんですね

うちの車は電気系統の故障らしく修理に出さないといけません。

この分だと代車になってしまうので、来週のキャンプには行けないと思います。

今年の夏休みは3回キャンプに行く予定でしたが、3回ともダメになりそう。。

ほんとうについてないなぁ…

この夏は子供達の体調不良や自然災害で予定が狂いまくりです~


でも、車に乗っている時間に洪水に合っていたりしたらもっと恐ろしい
事態だったと思うので、車が故障したぐらいで済んでよかったです。

どんなときも人ごとじゃなく、自分の身の回りでも起こりうることなんだと
感じた出来事でした。

この体験を今後の生活に活かさないといけないですね。

防災意識を高めよう




« 絵の具遊び | トップページ | 9ヶ月になりました。 »

子育て日記」カテゴリの記事