« 寝屋川祭りの花火 | トップページ | 手作り体験…草木染め »

2011年9月 2日 (金)

グリム冒険の森キャンプ…初日

P8281720

8月28・29・30日と2泊3日で滋賀県にある「グリム冒険の森」にキャンプ
に行ってきました。ここまでは、車で1時間半ぐらいで到着します。
竜王インターから下道30分ぐらいのところにあるので、割と行きやすい場所
だと思います

妊娠中だということもあり、今年のキャンプは関西で!なるべく移動距離を
短くしたいということで、今シーズン最後のキャンプはこの滋賀県にある
グリム冒険の森に決定しましたお友達もおすすめしてくれたキャンプ場で、
施設内だけでも十分に遊べるところが魅力でした

いつもキャンプでは、キャンプ施設から車で出かけて遊びに行っていたんですが、
ここグリムは、施設内に大きな遊具や手作り体験工房などがあり、
ほんと、ここだけで十分楽しめます
今回のキャンプでも色々作ったので、後ほどご紹介します



キャンプ場に着くと、ろくはちょうどお昼寝の時間で車で寝ていました
その静かな時間を利用して、パパと一緒にテントとタープテントを素早くたてれた
ので、いつものキャンプよりすぐにセッティングできました

P8281799

ずっと車に寝かせていると暑いだろうと、立てたタープの下にろくを移動させようと
したとき、ろくも目覚めてしまいましたもう少し寝ていてくれたらよかったのに…

いつもの遊びモード全開で外へ飛び出して行きました。
テントサイトは選ばせてもらえたので、広場と遊具の近くの1番サイト
選びましたが、それでもまだ2歳のろく一人で遊べる感じではなかったので、
私もろくの付き添いで、キャンプ場を散策することに

この日は日曜日だったので、子供たちもたくさん遊んでいてとっても賑やか。
夜までみんな楽しそうに遊んでいました。夏休みは賑やかな子供たちの声が
聞こえて活気があっていいですね~

P8281697 P8281712 P8281731 P8281751

ろくが見つけたバッタわかりますか?左上の写真なんですが

ろくも成長したもんです。バッタを触れるようになりました。昔はアリさえ
掴めなかった怖がりだったのに
キャンプ場にはヤギもいましたよ~


一通りキャンプ場を散策して遊んで帰ってきたら、パパもランタンやシート
など準備していてくれたようで、さらに快適な空間になっていました

今回もロースタイルです
東条湖キャンプでロースタイルの快適さを知ったので、今回もこの
椅子なしテーブル低めスタイルでいくことになりました小さい子がいるキャンプ
にはおすすめです~

P8281800


日が暮れてきたので、そろそろご飯の準備をしないとね
いつもBBQばかりしていたので、今回キャンプは炭を起こさなくて
いいメニューにしました。夕ご飯はすき焼き丼ぶりです

P8281758P8281763_3P8281785P8281765_2

炊事場へろくと一緒に行きましたが、ろくはずっとウルトラマンになりきって
いましたその他に新作の遊びを自分で作って遊んでいるろく。

「お弁当ぺったんぺったんぺったん」と歌いながら私の腰を叩くという遊び
なんですが、どこで思いついたのか一人で爆笑超ごきげんです

P8281825_2 P8281807

ごはんとすき焼きを煮ている間、テントで「どこにいるでしょうか遊び」を
しました。
ろくはどこにいるでしょう

P8281829_2

しばらくテントで遊んでいたらご飯が炊けました。すき焼きも美味しそうに
煮えて、すき焼き丼ぶりが完成しました~じゃーーん
少し甘めでしたが美味しかったです。パパにも好評でした

P8281838

夜は星がきれいでみんなで眺めました
「だんだん涼しくなってきて空気が澄むと星がとてもきれいに見える
ようになる」とキャンプ場の人が言っていました。本当にそう

満点の星空、星がきれい過ぎて空が明るく見えます。

さらにさらに、夜中に私一人トイレに起きたとき、その帰りなんか空が明るいな
と見上げたら鳥肌がたつほどのきれいな星空でめちゃめちゃ感動~。
テントで寝ているパパを起こしましたがパパは爆睡で起きず見せてあげられ
ませんでした…残念

普段はロマンチストでもなんでもない私ですが、この星には見惚れて
またキャンプにこれてよかったなと改めて思う瞬間でした

こうして一日目は無事に終了です

« 寝屋川祭りの花火 | トップページ | 手作り体験…草木染め »

キャンプ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寝屋川祭りの花火 | トップページ | 手作り体験…草木染め »