« ベビマレッスン♪さときくん | トップページ | 寝る前の絵本 »

2010年2月26日 (金)

連絡ノート

昨日ろくは2週間ぶりの保育園でした。

保育園へ着くなり私ともうすぐお別れしないといけないのが

わかるので、泣いていました

少し間が空いてしまったのがだめだったかな

それでも、前回も朝は大泣きでお別れしたけど、迎えに行ったら

すっかり馴染んで他のお友達と遊んでいました。

泣いていたのは最初の5分。

だから今回もきっと大丈夫





しばらく抱っこした後、先生に抱っこしてもらってろくにバイバイ。

そしたらさらに大泣きあまりに泣くのでので心が痛みます。

ろくを保育園へ送ったあと、いつも「ろくちゃん、がんばれ」と

お祈りをします。預けた後は、もう子どもを信じるしかないですもんね。

保育園で、色々なことを一人で考えて、行動して、お友達と遊んで、

というのはきっとろくにプラスになるはずと信じています。





そんな保育園で過ごす一日。

本当はこっそりのぞいて見ていたいくらいです

でもそれはできないので、先生が書いてくれる連絡ノートが唯一の私が

知ることができるろくの様子。

いつも、この連絡ノートを読むのがとても楽しみ

家では、見れないろくの様子を知ることができるので。



ママと離れるのが寂しくて朝は泣いていたのに、一人でもちゃんと

保育園で過ごせました。まだ1才のろくがこんなにがんばったのかと

思うと、感動します




今日は連絡ノートに何が書いてあったかというと…

『 今日は、あたたかく外遊びがとても楽しい日となりました。

 手押し車を押しながら園庭から各クラスをのぞいていました。

 公園側の門まで行ってしばらく見た後、他の子どもたちとヨーイドンを

 していたところにやってきて、ろくちゃんもかけっこに参加していました。

 ゴールの先生の前で一度止まってしまうこともありましたが、だんだん

 動きが活発に…三輪車に、すべり台にと、一緒にチャレンジして遊びました。』

ろくは元気いっぱい遊んでいたようです。ほっとしました。

お昼にはカレー肉じゃがとスープを食べたようです





迎えに行ったら、私の顔を見るなり顔を真っ赤にして泣きました。

「エエーーン、エエーーン」

先生に、「ウソーーー今まで元気に遊んでたんですよー」

「私の腕に車走らせたりしてー」って言われました

私の顔見たら安心したのかな。



しばらく抱っこした後は、得意げに今日これで遊んだよ~とおもちゃを

持ってきてくれました。

園庭へも自分から走って行って、「オーーイ」と私を呼びます。

ここで遊んだよ~と言わんばかりの得意顔。

自分ががんばったことを見てほしい気持ち。

幼心にもあるのかなぁと思います。





寂しい思いをさせたときは、声かけがとっても大切なんだそうです。

ぎゅうと抱っこして、甘えさせてあげると心のケアは十分できるそうです。

もう、子どもには何でも伝わります。一人の人間としてしっかり

話すればわかってくれます。だからしっかり向き合ってろくと私、一緒に

成長したいと思います。




ろくの成長が感じられたいい一日でした




« ベビマレッスン♪さときくん | トップページ | 寝る前の絵本 »

子育て日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベビマレッスン♪さときくん | トップページ | 寝る前の絵本 »